articlecontacticon-angle-downicon-angle-thickicon-angleicon-arrowicon-blankicon-bracketicon-bubbleicon-checkicon-conciergeicon-contacticon-documentsicon-facebookicon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-newicon-onlineicon-personicon-pinteresticon-plusicon-searchicon-serviceicon-tagicon-twittericon-webinaricon-youtubenewpickuprankingrelated-articlerelated-tagtag
人材サービスを活用して働き方改革を実現〜課題を解決する3つのポイント〜

少子高齢化にともなう「労働力人口」の減少に、企業はどのように対応すれば良いでしょうか。
本資料では、海外人材の増加と活用方法・業務の効率化・若い社員の定着とシニア世代の活用について解説します。

資料内容

海外人材の活用なら人材サービス会社を通すと安心
労働力人口の減少と海外人材の増加
海外人材を採用する際に横たわる課題
人材サービス会社を通して、海外人材を活用する
海外人材の活用なら日研トータルソーシング
業務を仕分け、ノンコア業務を派遣社員に任せる
社員に業務効率化の目的や背景を共有する
業務を仕分け、ノンコア業務を切り出す
若手やシニア世代の活用には人材サービス会社を活用
若手社員の定着とシニア世代の活用が課題
人材サービス会社を通して、若手やシニア世代を活用する
弊社の紹介

<資料ダウンロードについて>

  • 同業者、個人の方のお申込はお断りさせていただく場合があります。
  • 1回の登録で、複数名の登録はできません。
  • 法人向けサービスのため、携帯電話のアドレス、フリーメール、プロバイダメールでのご登録は勝手ながらお断りしております。

下記フォームに入力してください